Hakuto-日記

定年後を楽しく!

2020.1.2 PART Ⅳ(最終章)瀬戸内と四国一周そして東海道の旅(自転車日本一周138日目)

1月2日(木) 、晴れ 広島市から竹原市 79.16キロ

昨夜、明日はどこまで行こうかと考えた末に、竹原市まで行くことに一応決めました。朝になってから竹原市のライダーハウスに電話すると向こうでちょっと悩んでいましたが、泊めてもらえることになりほっとました。オーナーが6時半頃にならないと顔を出せないということだったようで、鍵を開けておいてくれることになりました。
 
宿も決まり、安心してまず呉の大和ミュージアムに向かいます。
途中、ロードバイカーと大勢すれ違ったり追い抜かれたりしました。正月休みだからかどうかはわかりませんが、広島はロードバイク人口が多いように思います。
長いトンネルを抜けて、呉には11時頃到着。大きな潜水艦の野外展示に迎えられました。その隣が大和ミュージアムです。ここの存在は前に泊まったゲストハウスで誰かに教えてもらいました。
 
入口付近には大勢の入場者がいてびっくりです。当然中も結構混んでいます。戦艦大和人気は凄いです。
展示内容は充実していて、呉港の歴史から戦後の復興まで細かく説明する内容になっていました。
そして10分の1の大和の模型や先日見た回天、そして零式戦闘機が、間近でも俯瞰でも見ることができるという贅沢な展示で、いつの間にか2時間も経っていました。
 
「まずい、竹原に着くのに日が暮れる」と思ったら案の定、スーパーで買い物をしている間に暗くなっていました。
 
宿に到着するとちょうどオーナーが車でやってきました。オーナーは同世代で、部屋に入るなりレコードをかけて、プレーヤーの操作説明から始まりました。
かかった曲は大滝詠一のアルバムB面1曲目。
「雨のウエンズデイですね」
そう言うと、とても喜んでいました。アルバムは「A LONG VACATION」。名盤です。
 
次は置いてあるレコードの説明。
「この辺りがメタル、この辺りが歌謡曲」
レコードの話ばかりです。でも知ってるのばかりなんですよねえ。
後から見てみると、加山雄三、シモンズ、キャンディーズなんかもありました。
 
あ、キャンディーズは聞き逃しました。他にはドゥービーブラザース、ダイアナロス、ジョージベンソン、サイモンとガーファンクルを聞きました。
曲を流している間、オーナーとずっと話をしていました。
オーナーは一度顔を出した後、一旦出て行きました。正月に帰省した息子さんと娘さんを駅まで送って行ったとのことでした。
 
そして8時頃もどってきてから、なんと11時過ぎまで話をしていました。
 
では、おやすみなさい。
 

f:id:Hakuto-MA:20200629233152p:plain

呉の海が見えた

 

f:id:Hakuto-MA:20200629233305p:plain

お、でかい潜水艦

 

f:id:Hakuto-MA:20200629233347p:plain

大和ミュージアム到着

 

f:id:Hakuto-MA:20200629233444p:plain

潜水艦の全体

 

f:id:Hakuto-MA:20200629233604p:plain

10分の1戦艦「大和」

 

f:id:Hakuto-MA:20200629233805p:plain

ここにも回天が

 

f:id:Hakuto-MA:20200629233939p:plain

零式艦上戦闘機 近くで見ると意外とでかい

 

f:id:Hakuto-MA:20200629234143p:plain

竹原を目指す

 

f:id:Hakuto-MA:20200629235222p:plain

貝の集積場?

 

f:id:Hakuto-MA:20200629235409p:plain

今日のお宿

 

f:id:Hakuto-MA:20200629235447p:plain

宿泊した方の写真がいっぱい

 

旅の概要はこちらからどうぞ↓

www.challe.info

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!

 

これからも応援

よろしくお願いします!!