Hakuto-日記

定年後を楽しく!

2019.12.8 西日本日本海沿岸と九州一周(自転車日本一周113日目)

12月8日(日) 、快晴  串間市から南大隅町  83.5キロ

昨夜はそれほど寒くないと思っていたら、深夜から気温が下がり始め、朝起きたら霜が降ってテントが凍っていました。
夜中にトイレに起きたとき、川霧が辺りを包んでいて朝もずっと霧の中。朝日がだいぶ昇ってからようやく日が差し始めました。
 
テントを乾かしている時に男性が話しかけてきました。
「宮崎は寒いでしょ」
その方も神奈川出身で、母親の故郷である串間市に10年ほど前から住んでいるとのことで、
「宮崎、いいところでしょ。どうです、こっちに住んでみたら」
一人でも人口が増えるとありがたいそうです。串間市も人口が減少しているとのことでした。
 
鹿児島県に入ると車も少なくなり、やっと車道を走れたということに加えて、道がよく整備されているのでルンルンでした。それに歩道ほど神経を使わなくて済むのも、とってもありがたいことです。
 
くにの松原から先は、車が通れないサイクリングロードを走ったせいもあるけれど、大隅半島を横断中、店が一軒もありませんでした。
けれど快晴の「かごしまロマン街道」は道がきれいで眺めもよく、今まで走った中でも最高の道だと思います。
山の感じがどことなく丹沢みたいでした。
 
ちなみに、くにの松原近くの大崎市の公園では、サイクリングのイベントを開催していたので、スタッフの方にどんなイベントなのか聞いてみました。すると説明を聞いている間にも続々とライダー達がやって来ます。慌てて後ろに下がりました(後で調べたら「ゆるぷらサイクリングinおおすみ2019」というイベントでした)。
 
今日のキャンプ場は夕日が綺麗だと聞いてはいましたが、本当にとても素晴らしい夕日とロケーションで、しばらくボーッと眺めていました。
 
では、このへんで。
 

f:id:Hakuto-MA:20200608132114p:plain

朝靄

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132142p:plain

凍ってる

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132246p:plain

海沿いを走る

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132348p:plain

気持ちのいい景色

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132442p:plain

くにの松原

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132625p:plain

川を遡る 大隅半島を横断

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132713p:plain

はるかな道

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132806p:plain

やった!桜島

 

f:id:Hakuto-MA:20200608132924p:plain

たっぷり夕まぐれを味わう